『街の携帯屋さん.com』とは?

街の携帯屋さん.comにお越し頂きありがとうございます。

当サイトでは

  • あなたにぴったりの格安SIM
  • あなたにぴったりのスマホ料金プラン

を紹介するサイトです。

サイトを立ち上げた経緯をお話しします。

大手通信キャリア(docomo・au・SoftBank)はあなたの求めている『最高のプラン』を紹介してくれない

「毎月のスマホ代が高い…もっと安くしたい…」

そう考えて携帯ショップに相談したことはありませんか?

このサイトをご覧いただいているほとんどの人が携帯ショップに行っていると思います。

月々の料金は安くなりましたか?

携帯ショップで相談したのであれば、料金は安くなったはずです。ただ、機種変更したり、WiFiの見直しをしたり、と新しいプランを提案されて契約していませんか?

大手キャリアショップの店員さんはあなたにとって『最高のプラン』を紹介してくれません

例えば現在のスマホ料金が12000円だったとしましょう。

12000円→8000円になったら月々4000円安くなります。年間にするとおよそ50000円のコストカット。

現在より安くなっているので、あなたは気づかないかもしれませんが…。

実は8000円よりも安くなるプランが存在します。

あなたは『悪魔の提案』をされて受け入れたことに気づくことはできません

もっと最適な料金でスマホを使う方法はたくさんあります。そのことに気づいて欲しい想いからサイトを立ち上げました。

『大手キャリアの罠』目の前で現金が発生しないことによる感覚のマヒ

大手キャリアの携帯ショップでスマホを購入された場合、その場での現金のやりとりがありません。

提示される金額も月々の使用料金+分割された機種代のため、買い物への感覚がマヒしています。

パソコンを購入するときは慎重に選ぶのに、スマホになると感覚がマヒしてしまう。

理由は『様々な割引特典』と『月々の料金にフォーカスされた錯覚』によって安く見えてしまうからです。

持ち帰り価格がゼロ円のため、高額な買い物をしたと認識できません。

長い目で見て後悔してしまう人が多いのです。

大手キャリアでのスマホ購入のトレンドは、スマホ機種代を4年間(48ヶ月)で分割する『分割割』が主流になってきました。

1ヶ月毎にかかる機種代は2000円前後。分割金にかかる『月々割』が1000〜1500円適用されるため、月々の機種代は500〜1000円になっています。

そして24ヶ月経って他社のスマホに乗り換えようとすると忘れた頃にやってくるのが『残債』というシステム。

10万円近くのiPhone8Plusを購入された場合、24ヶ月経って他社に乗り換えようとすると、およそ5万円ほどの残債支払いが残ります。

24ヶ月経っても機種代が払い終わってないので、au→docomoやSoftBank→auといった他社乗り換えができず、ストレスが溜まってしまいますね…。

格安SIMなら『24ヶ月縛り』や『48ヶ月縛り』がないので、ストレスを感じることなくあなたが使いたいSIMを格安料金で使うことができます。

格安SIMでスマホを使うことのメリットは?

大手キャリアのスマホを購入するメリットは

  • 2年間隔で新しいスマホ機種に変更する

のみです。断言できます。

  1. 電気・ガス代などの公共料金
  2. 自宅インターネットの利用料金
  3. 家族割

など併用して利用している場合、スマホに対しての割引が大きくなるため『得している』感覚を覚えるユーザーも多いですが、実際は割高です。

2年周期でスマホ本体の機種変更をする人以外は損している可能性が高いです!

月々のスマホ代基本使用料が8000円。いくつかの割引が適用されて5000円。

3000円ほど安くなっているように感じますね。

もしあなたが格安SIMのスマホユーザーだったらどうでしょうか?

LINEモバイルを利用している場合、

  • 月々の基本使用料:1690円(コミュニケーションフリープラン・3G)
  • 10分かけ放題プラン:880円

月々2560円でスマホを利用することができます。

大手キャリアの割引後の料金5000円と比較しても2500円ほど安く利用できます。

大手キャリアで5000円まで安くなっても、LINEモバイル利用者と比べると年間30000円ほど高い料金を支払っていることになります。

年間30000円あったら何ができますか?

  • 記念日にちょっと豪華なレストランで食事
  • 年間3回のディズニーリゾート
  • ガマンしていたブランドの洋服

あなたが手に入れたいモノ・サービスに手が届きます。

あなたが月々8000円以上でスマホを利用しているとしたら、LINEモバイルユーザーとの年間価格差は6万円以上。

もしiPhone8Plusを10万円で購入したとしても24ヶ月で機種代金は回収しきれます。回収どころか2万円のプラスです。

2年周期で機種変更をするのであれば48ヶ月分割を利用して買い替えを繰り返したほうがお得ですが…。

2年以上使うつもりなら格安SIMのほうがお得です。

「何かとお金のかかる時代…」だからムダな通信費は使わない!

世の中の会社員の平均年収は年々下がる一方です。

  • 都内の家賃は上がる
  • 飲食店のメニュー単価は上がる
  • 税金・年金・社会保険は上がる
  • 給料は上がらない

月々にかかるお金は増える一方、収入はなかなか上がりません。

月々の通信費が3000〜5000円下がるだけで生活に余裕が生まれます。

しかし大手キャリアショップでは大幅な料金ダウンのプランは提案してくれません。

料金プランが下がる→月々に使える通信費が増える→タブレットや固定インターネットの販売促進 に繋がるだけです。

賢くお金を使うために、通信費の見直しは必須です。「格安SIMは電波が悪い…」と不安を感じている人もいると思いますが、ぼく自身LINEモバイルを利用していてストレスを感じません!

あなたの生活を豊かにするための通信環境の見直し。

あなたにあった格安SIMを見つけるための『格安SIMシミュレーター』と、ぼくが格安SIMを検討したときに絞り込んだ『格安SIMおすすめ5社ランキング』をまとめたのでぜひ参考にしてみてください!

あなたにあった格安SIMを探す!格安SIMシミュレーターはこちらから!

【格安SIMシミュレーター】あなたにおすすめの格安SIMを診断!
スマホ代が安くなる『格安SIM』というのに変えたいんだけど…たくさんありすぎて何が良いのかわからない… 「格安SIMに変えるとスマホ代が安くなる!」 そう聞いて、格安SIMを探してみたものの…たく

ぼくが格安SIMに切り替える際に絞り込んだおすすめの格安SIM5社のランキングはこちらから!

スマホ代を4000円以下に抑える!おすすめの格安SIMは?ランキングTOP5!!
格安スマホってたくさんあるけど、どの会社のスマホがいいの…? あなたにピッタリの格安SIM。 自分で探すのは、なかなか難しいですよね? 『料金』『データ量』『オプション』…たくさんある携帯会